タイナビ申込みの手順

まずはじめにタイナビへアクセスします。→こちらから行くことができます。




下のほうに少しスクロールさせると下記の画面がでてきます。




「郵便番号」「物件種別」を選んで見積りスタートをクリック!


 



自宅の情報を入力する画面になります。赤丸で囲ったところは全てチェックを入れます!
お住まいの地域に近い優良企業が何社か出てきます。わたしの地域は2つの業者がでてきました。あとはタイナビから優良業者が紹介され、最低で4社から見積りが届くこととなります。




 


※重要
見積り方法は「簡易見積り」「訪問見積り」を選びます。
簡易見積りより訪問見積りの方が正確な金額が出ますが、まだ決めた訳ではないし、4社からの訪問に対応するのは少し面倒です。現時点ではとりあえず大まかに知っておいて比較すれば良いでしょう。


太陽光発電に関する記入項目
  • ・太陽光発電システムとあわせて見積もりしたい商品(エコキュート、IH、床暖房)
  • ・日当たりについて
  • ・屋根の材質と種類
  • ・屋根の形状
  • ・屋根・建物の横の長さ
  • ・設置予定面の方角
  • ・屋根の勾配
  • ・導入検討時期
  • ・現在のガスの種類
  • ・現在の給湯器の種類
  • ・発注会社を選ぶ際の一番のポイント
  • ・検討している予算
  • ・検討している支払い方法(現金かローン)
  • ・毎月平均のガス料金
  • ・毎月平均の電気料金

あとはお名前や住所の記入です。


最後に意見や要望を書くことができますので、気になっている事を必ず記入します。例えば、
・既に見積りを取っているのであれば見積り価格を記入
・希望メーカー
・補助金のこと
・太陽光発電システムについてわからないこと
・元を取るのにどのぐらい
などなど

記入すれば、質問事項であれば丁寧に応えてくれますし、要望でしたら相談に乗ってくれます。この点は他の見積りサイトにはない特徴ですので利用しない手はありません。


 





全て記入が終えたら「入力完了」をクリックします。


後日メールにて見積りが届きます。意見や要望の問い合わせはメールに連絡先が書いてあります。最近しつこい営業と思われる方が多いため向こうからは一切連絡はしないようなシステムになっていますので自分から連絡を入れる形になっています。


入力自体長そうな感じがしますが選択方式がメインなので時間はかかりません。1分で入力完了と謳っていますがそれはないかなという感じです。入力時間はかかっても5分で終わります。


タイナビの公式HPへ→